So-net無料ブログ作成

「生きがいの本質」 飯田史彦=著 [お気に入りの本【国内】]

飯田史彦さんの生きがいシリーズの3冊目です。

大学教授という著者の立場上、「生まれ変わり」を肯定するのではなく
「生まれ変わり」があると想定した考え方で物事を見ると、世の中こうも
見え方が違いますよ。
・・・というような書き方ですので、もどかしさを感じる方もいるかと思います。

生きることとは何か?
著者の仮説に基づいて、人生における様々な苦難をどうとらえたら
良いかを臨床例や読者の手紙などを交えて説いていきます。

神の啓示やチャネリング、前世療法などに抵抗のある方、
飯田さんのようなアプローチを試してみてはいかがでしょう?

私はこの本のエピローグに添えられている
5歳の子の書いた詩が大好きです。
みなさんもぜひご一読してみてください。

【関連図書】
CD付き生きがいの本質新版 価格: ¥2520 (税込)
生きがいの創造―“生まれ変わりの科学”が人生を変える 価格: ¥720 (税込)
生きがいのマネジメント―癒しあい、活かしあう生き方へ 価格: ¥580 (税込)

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
↑お気に入りの記事があったらクリックしてください


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。